大学生におすすめのゴールデンウィーク (GW) の過ごし方 5選

大学生におすすめのゴールデンウィーク (GW) の過ごし方

 

ゴールデンウィークやることないけど何しようかな?

長い休みの間何かやっておいた方がいいことってある?

 

このような悩みを抱えている人も多いと思います。

 

そこで、この記事では「ゴールデンウィークのおすすめの過ごし方」を紹介していきます。

 

✓この記事を書いている人

タイキ(@Taiki_blog
20歳の現役理系大学生で日々大学生に向けて記事を書いています。
主に、バイトや本、オンライン授業など大学生の悩みや不安を解決しています。 

 

それでは、現役大学生の僕がおすすめするGWの過ごし方を5つ紹介していきましょう。

GWの過ごし方①:映画・ドラマ・アニメを見まくる

映画・ドラマ・アニメを見まくる

おそらく、大学生が映画やドラマ、アニメなどを見まくれる最後のチャンスになってくると思います。

 

映画やドラマ、アニメは、会話のネタにもなりやすく、コミュニケーションが苦手な人でも簡単に会話レベルを1段ほど上げることができる最高の遊びです。

 

最近は、動画サブスク作品から話題になることもあるので要チェックですよ。

 

僕のおすすめは「Hulu」と「Netflix」の両方に入ることですね。

※余裕があるなら「Prime Video」にも入ることがおすすめです。

 

GWの過ごし方②:一人旅をする

一人旅をする

1人旅は、ホテルや飛行機、新幹線などの手配から旅の計画まですべて一人で行うことで予約の仕方や計画の立て方など他人の力を借りず、すべて自分でする良い経験になります。

 

また、旅行中は1人なので景色を見ることが出来たり、人と交流する機会が多くなったりと視野を広げて旅行することができます。

 

一人旅は、特に1人で行動することができない人や将来に漠然な悩みを抱えている人にオススメです。

 

僕が一人旅をするときは、移動と宿泊も手配できる「日本旅行」を使っています。

 

 「日本旅行」公式ページ (※感染対策には十分注意してください)

 

GWの過ごし方③:日商簿記3級をとる

日商簿記3級をとる

日商簿記3級は、資格の登竜門的なもので資格勉強のコツをつかむのにもっともオススメしたい資格です。

 

最寄り試験会場の空いている時間ならいつでも試験の予約をすることができ、採点はその場でされ、すぐに合格が確認できるのでゴールデンウィークに最適です。

 

僕は「スタディング」を使ってゴールデンウィーク中に日商簿記3級を勉強して、合格することができました。

 

試験の申込は、以下のリンクから申し込むことができますよ。

日商簿記 | CBT-Solutions CBT/PBT試験 受験者ポータルサイト

 

GWの過ごし方④:副業を始める

副業を始める

ゴールデンウィークは、ぜひ副業を始めるチャンスです。

 

最近、コロナの影響でバイト収入が不安定になったり、終身雇用が終わったりする現状から大学生で副業を始めている人も多いです。

 

実際に、大学生の僕もブログで副業を始めてある程度の収入を得ることができるようになりました。

 

また、僕はブログ以外にも「ココナラ」で仕事を受注して副業をしているのでおすすめですよ。

 

 

GWの過ごし方⑤:タイピング練習をする

タイピング練習をする

 GWの短い期間で、何かを成し遂げるなるとあまり大きなことはできません。

 

そこで、あまり時間がなくても大きな成果につながるのがタイピング練習です。

 

タイピング練習は、大学のレポートや仕事にも役に立ち、今後の人生に大きな成果をもたらすのでかなりコスパが良いです。

 

現役大学生の僕は「寿司打」というタイピング練習サイトを使って毎日練習しています。

 

たまに、Twitterで寿司打10000円コースで10000円を超えた人に仕事を募集していることもあるので、GW中に10000円を目標に頑張るといいでしょう。

 

 大学生GWの過ごし方まとめ

大学生GWの過ごし方 まとめ

この記事で紹介した「大学生にオススメしたいゴールデンウィークの過ごし方」について以下にまとめました。

 

・映画、ドラマ、アニメを見まくる
 →HuluNetflixは流行作品が多くおすすめです。
・一人旅をする
 →ホテルから移動手段まで予約可能な「日本旅行」がおすすめ
・日商簿記3級をとる
 →安くて、わかりやすかったので僕のおすすめは「スタディング
・副業を始める
 →時給ではなく、成果で稼げる「ココナラ」がおすすめ
・タイピング練習をする
 →「寿司打」の10000円コースでお得になるようにしましょう。

 

 ゴールデンウィークは、1週間という短い期間しかありません、その短い期間で何をなせるのか何をしたいのかをしっかり考えて、GWを過ごしていくようにしましょう。