バイトしない大学生は何割いるの?就職はどうなの?に答えます。

UNIVERSITY
スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは大学生に向けてさまざまな情報を発信している現役大学生のタイキです。

バイトしない大学生って実際どのくらいなの?

バイトしないと就職しにくいって聞いて不安

このような疑問や不安を解決していこうと思います。

スポンサーリンク

バイトしていない大学生は何割

バイトしていない大学生は何割なのか

皆さんは、大学生の何割がバイトをしていないのか知っていますか?

実際のところほとんどの人が知らないと多いと思います。

しかし、大学生になると周りの人からは「バイトしないと就活や将来仕事をする上で失敗するゾ」と身勝手な意見を言ってくる人も多いでしょう。

バイトしていない大学生は4割

 

 

大学生がバイトをしている割合
大学生バイトしている割合

 

調査する機関によって少しばらつきがありますが、バイトをしている大学生の割合はだいたい60%くらいです。

言い換えれば、40%の大学生がバイトをしていないことになります。

半分弱の大学生がバイトをしていないので、圧倒的に少数派というわけではなくごく普通のことだといえます。

なので、やりたいことや取り組んでいることがあってバイトをしていなくても不安になることはないのです。

バイトしない大学生は就活はどうなの?

バイトは就活の武器になる?

バイトは、就活で多少武器になりますが、直接評価対象になるところは少ないです。

面接やエントリシートの自己PRの時などに内容が濃くなったり、話す内容が増えたり程度のアピール材料にしかならないので、バイトをしなくても就職にはさほど問題はありません

しかし、アルバイトをすることは、コミュニケーション能力や接客力などを身に付けることができ、今後の人生に役に立つことは間違いないので一度はバイトをしておくととても良いことだと思います。

就職活動でのアルバイト経験の有無は、趣味やボランティア活動、勉強などでアピールすることがある人は、無理にバイトをしてアピール材料を増やす必要はありません。

 

実際、私は就活が終わったばかりなのですが、10社ほど面接をしましたがバイトについて直接聞かれることはありませんでしたね。

スポンサーリンク

バイトしない大学生がやるべきこと

それでは、バイトをしない大学生の僕がやってよかったことを紹介しようと思います。

 

僕が、バイトをせずにやることとしてよかったことがは3つあります。

1.副業

最近では、バイトではなく副業を始めている大学生が多くなっています。

その理由として、コロナ影響でバイトが不安定だということもありますが、時間のある大学生のうちに副業を育てておくことで、終身雇用が崩壊している日本では、より安全な生き方だという考えもあります。

まさに、大学生の働き方改革だといえるでしょう。

 

2.スカウト型就活サイト

バイトをしていない大学生は、スカウト型就活サイトに登録してみるといいですよ。

スカウト型就活サイトは、簡単なプロフィールを入力するだけで有名な大企業からニッチな中小企業などの採用担当者からスカウト(アプローチ)来るものです。

僕は、何の経歴がなく自信がなかったのですが、スカウト型就活サイトに登録するとさまざまな企業からアプローチが届くので自信につながってとても良かったです。

 

僕が数社登録しているスカウト型就活サイトの中でも、よかったものが「キミスカ 」と「dodaキャンパス 」の2つでした。

3.資格取得

バイトをしていない人で、サークルやボランティアなど大学以外で何もやっていない人は、資格取得がおすすめです。

資格取得は、就職の際に「人間性」を高めてくれる最強の武器です。

就活に限っては、資格はスキルを証明できる道具というより、その人がどのくらい自主的に勉強できて、投げ出さずに努力できるかを示すことができる方が強いです。

 

バイトをしていないのであれば「ユーキャン」や「スタディング」などを使って簿記やMOSなど効率よく資格取得をしてみるといいですよ。

スポンサーリンク

大学生がバイトしないメリット

時間的余裕が確保できる

バイトしない大学生 メリットバイトしない①

大学生がバイトしないもっとも大きいメリットはやはり時間です。

バイトは、時給といわれているように時間をお金に換えているものです。

お金は社会に出ればより効率よく稼ぐことができるので、学生時代の若くて貴重な時間を使ってバイトするのはデメリットと感じるのも確かです。

何より、大切なのがバイトをする、しないではなく若い時の貴重な時間を何に使うかが重要なのです。

なので、バイトをするならば、思考停止せずに何のためにしているのかを考えながらするようにしましょう。

精神的余裕が確保ができる

バイトしない大学生 メリット②

当たり前ですが、働くということは身体的に疲れる以上に精神的にも疲れます。

バイトを始めると、お客さんだけでなく他のバイトや社員などの人間関係での悩みや業務の失敗などで嫌な思いやトラウマになるなど精神的につらいことも多くあります。

バイトといっても「仕事」なので多少の責任が伴ってきて、初めてなことで失敗が続いたり、理不尽なことで叱られたりもするでしょう。

しかし、バイトのせいでストレスを多く感じたり、深く悩んでしまっているのならば迷いなくやめましょう。

そのせいで、働くことが怖くなったり、仕事に就くことができなかったりしては元も子もありませんしね。

バイトをしないことで人間関係や理不尽なことに悩むことなく精神的余裕が確保できるのは大きなメリットになるでしょう。

スポンサーリンク

バイトをしてない大学生におすすめのバイトサイト

現在、アルバイトをしていない人は短期間だけ高時給で働くことができる「リゾートバイト」をすることがおすすめです。

リゾートバイトは、期間限定なことが多く、他のバイトに比べて断然給料が高いうえに様々な特殊な経験を身に着けることができるので、就活でも大いに役立つ経験になるでしょう。

他にも、最近は、働き始めるとお祝い金がもらえるバイトサイトもあり、同じバイトでも大手のバイトサイトではお祝い金がもらえないのでお祝い金がもらえるバイトサイトで申し込むのいいと思います。

 

大手のバイト求人サイトにないキャンペーンやイベントがあるので登録だけでもしておくといいですよ。

 

アルファリゾート

→リゾートバイトサイト最大級、効率よく稼ぎたい人におすすめ!!

マッハバイト

→お祝い金がもらいたい人、スピード重視、積極採用多め

 シゴトinバイト

→ファッション、アパレル業界豊富、お祝い金有り、こだわりが強い人におすすめ

あわせて読みたい

www.taikimedia.com

www.taikimedia.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました