タイキの大学生活

19歳理系の大学生ブロガです!大学生のための記事を書いています! 読者110人、アクセス数 約25000PV 大学に行きながら投稿

「僕のヒーローアカデミア 」を1期から4期+映画までフル動画を無料で見る方法とは!|みどころ、あらすじを紹介

f:id:kumakatyou29:20191211002612p:plain
アニメ「僕のヒーローアカデミア」は、放送後には毎回のようにTwitterでトレンド入りされたり、映画化されたりなどものすごい人気のあるアニメです。

週刊少年ジャンプで連載されており、2016年からアニメ化がスタートしそこから2期3期4期と続いている作品です。

ここではアニメ「僕のヒーローアカデミア」(1~4期)のフル動画を無料で視聴できるサービスについて教えていきます。

「僕のヒーローアカデミア」を無料で見るには

f:id:kumakatyou29:20191209231226p:plain

(U-NEXT引用)

「僕のヒーローアカデミア」は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がおすすめです。

なかでもおすすめの動画配信サービスは、31日間の無料お試し期間があるU-NEXTです。

U-NEXTを選ぶべき理由

ヒロアカ1期~4期も無料で見放題

②映画「僕のヒーローアカデミア~2人の英雄」も無料で視聴

③アニメだけでなくドラマ映画が見れる

④他のサービスよりアニメ作品が豊富

無料期間が31日間あるので、クリスマスや大晦日、正月など家族でそろって見るのもありですし、休みをのんびり映画やアニメなどを見ながら過ごすこともできます。

>>U-NEXTで「僕のヒーローアカデミア(1~4期)」を無料で視聴する

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

「僕のヒーローアカデミア」の無料フル動画はU-NEXT

 なぜ、「僕のヒーローアカデミア」を無料で見るにはU-NEXTがおすすめなのか?を他のサービスと比較してみました。

1.Hulu

「僕のヒーローアカデミア」は、Huluで現時点で配信されていますが、映画版「僕のヒーローアカデミア~2人の英雄」は配信されていません。

また、Huluのお試し期間は14日間ですべてのシーズンを合わせると80話近くあるのですべて見ようと思ったら余裕がありません

しかし、U-NEXTは約2倍の31日間といまから登録しても年末年始を楽しむことができます。

2.Amazonプライム

「僕のヒーローアカデミア」は、Amazonプライムでレンタル配信されており1話あたり220円かかってしまうので約80話近くをすべて見ると1万8000円近くかかってしまいます。

また、映画版「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE~二人の英雄~」は400円かかります。

やはり、お金をかけずに「ヒロアカ」を見るにはU-NEXTがおすすめです。

3.NETFLIX

「僕のヒーロ―アカデミア」は、現時点ではNETFLIXで配信されていません。

また、NETFLIXはお試し期間が30日間で、少しだけU-NEXTの31日間のほうが長いです。

他にも、NETFLIXの作品数は約1000本でU-NEXTは約80000本なので作品数でもU-NEXTのほうが多いので、U-NEXTが断然おすすめです。

ちなみに他の動画配信サービスと比べても、作品数はU-NEXTが一番豊富です。

 >>U-NEXTで「僕のヒーローアカデミア(1~4期)」を無料で視聴する

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

「僕のヒーロ―アカデミア」の予告ムービー・あらすじ

www.youtube.com

 「僕のヒーローアカデミア」あらすじ

「僕のヒーローアカデミア」に登場するキャラクターたちは皆、超常能力である「個性」をもって生まれます。主人公、緑谷出久の能力は、無個性。無個性だからこそ、絶大な人気と実力を持つヒーロー、オールマイトより、増強型の個性「ワン・フォー・オール」を譲り受けることができました。

出久を取り巻くヒーローたちの「個性」は、文字通り個性的です。爆豪勝己の任意で爆発を起こせる「爆破」や、ヒロイン麗日お茶子の「無重力」。轟焦凍は「半冷半燃」でありながら、成長して得たのは「轟焦凍:オリジン」。いずれも、「個性」には、名前とリンクしているところがあるので、推測する楽しみもあります。

(引用:ヒロアカあらすじ

「僕のヒーロ―アカデミア」のキャスト・スタッフ

「僕のヒーロ―アカデミア」の豪華キャスト・スタッフを紹介していきます。

✔キャスト

緑谷出久:山下大輝

オールマイト:三宅健太

メリッサ:志田未来

デヴィット:生瀬勝久

爆豪勝己:岡本信彦

麗日お茶子:佐倉綾音

飯田天哉:石川界人

轟焦凍:梶裕貴

ウォルフラム:小山力也

✔スタッフ

原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介(スタジオオルフェ)
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

 「僕のヒーロ―アカデミア」の見どころ

見どころ①:ストーリー

『個性』と呼ばれる『超常現象』を自在に扱えるようになった世の中で、

生まれつき『無個性』である主人公『緑谷出久(デク)』が

『ヒーロー』になる成長物語です。

『ヒーロー』という直接的な憧れの存在を目指す主人公『緑谷出久(デク)』が

臆病な性格をしていたのが、少しずつ成長していき、

『ヒーロー』に1歩ずつ近づいて、周りからも一目置かれるようになっていくのは、

読んでいる人にも、『もう少し頑張ってみよう』と思わせてくれるストーリーになっています。

見どころ②:キャラクター

登場するキャラクターは、『僕のヒーローアカデミア』の名前からもわかるように、

『ヒーロー』が大多数です。

『ヒーロー』のイメージというと、

絶対的な力があって、正義の味方で、優しい心の持ち主で、必殺技を持っている。

そんなイメージが強いかと思います。

ただ、『僕のヒーローアカデミア』では、『アカデミア』とつくように、

まだ『ヒーロー』になる前のいわば『ヒーローの卵』たちのお話です。

もちろんみんな『ヒーロー』を目指しているわけですが、

未熟な部分がおおく、『ヒーロー』にはほど遠いキャクター達が大勢います。

主人公である『緑谷出久(デク)』なんて、特殊能力である『個性』すら持っていない状態でした。

幼馴染みの『爆豪勝己(かっちゃん)』は、デクをイジメるような性根がねじ曲がっている少年です。

他にも、ほんわかした少女や、理屈っぽい少年、カエルのような少女やナルシストキャラなど、

多彩な特徴のあるキャラクターが多く登場して、また、

それぞれが持っている『個性』も独特なものが多く、

新しいキャラクターが出てくる度に、どんなキャラクターかワクワクさせてくれます。

見どころ③:個性

『個性』は、1人1人持っている『超能力』のようなもので、

火を吹いたり、サイコキネシスのようなことができたり、巨大化できたり、

様々な『個性』が登場します。

その『個性』を使って、それぞれが活躍しますが、

使い勝手がいい『個性』や、使いみちがよく分からない『個性』や、副作用が激しい『個性』などもあります。

1人1人違う個性を持っていて、それをどう活かして試練を乗り越えるかが、

『僕のヒーローアカデミア』の1番面白い見所かもしれません。

見どころ④:名言

『僕のヒーローアカデミア』では、

様々なキャラクターが、様々な場面で様々な『名言』を口にします。

熱く相手に語る『名言』、自身の不甲斐なさを嘆く『名言』、誰かの為を思ってでる『名言』など

本当に熱くさせてくれる『名言』が多数、誕生しています。

特に、主人公である『緑谷出久(デク)』が口にする『名言』は、

大人になって忘れてしまった『大切な気持ち』を思い出させてくれますし、

No1『ヒーロー』の『オールマイト』が発する『名言』は、

未来ある子どもたちに向けて、社会の現実を知っているからこそ言える

『大人な名言』もあり、夢を忘れさせない大人が垣間見え、胸にくるものがあります。

(引用:「僕ヒロ」見どころ

僕のヒーロ―アカデミアの評判

 

 他のおすすめ記事

www.taikimedia.com