タイキの大学生活

19歳理系の大学生ブロガーです!大学生のための記事を書いています! 読者120人、アクセス数 約25000PV 大学に行きながら投稿

【おすすめのラジオ番組】家にいる今だからこそ作業や暇な時間におすすめしたいラジオ番組

最近、家で作業や勉強をすることが増えたことで家にいる時間が増え、人と会話する時間が減り少し寂しい思いをしている人も多いと思います。

そのような人のために今回の記事は、「作業や勉強などの時間に聞いてほしいラジオ番組」を紹介しようとおもいます。

オードリーのオールナイトニッポン

f:id:kumakatyou29:20200523114932p:plain

引用: radiko

「オードリーのオールナイトニッポン」は、深夜放送オールナイトニッポン枠でお笑い芸人のオードリーがパーソナリティを務めるラジオ番組です。

ラジオでは、普段の漫才やバラエティーの時とは違いツッコミが春日ボケが若林というツッコミとボケが逆転した形でラジオが進行していくのでテレビでしかオードリーを見たことがない人はとても新鮮で面白いです。

また、テレビではあまり話さない若林さんの結婚した話春日さんの妻クミさんの話日向坂46の話番組秘話などプライベートや番組の裏側などの話を聞くこともできます。

オードリーのラジオリスナーを「リトルトゥース」といい、千葉雄大、四千頭身、SixTONES、乃木坂46などあらゆる分野の芸能人がリトルトゥースと公言している。

最近では、オードリーのオールナイトニッポン10周年記念として日本武道館でライブ行い成功させるなどラジオ番組の中でもすごい偉業を成し遂げているラジオ番組です。

また、武道館ライブのDVDが発売されているので行けなかった人はぜひ見てみてください。

バナナムーンGOLD

f:id:kumakatyou29:20200523115100p:plain

引用:radiko

バナナムーンGOLDは、お笑い芸人バナナマンがパーソナリティを務めているラジオ番組です。

ラジオでは、日村さんのボケっぷりや設楽さんのドSっぷり、リスナーの面白いメールの3拍子がそろっており、テレビとは少し違ったプライベート感が強いバナナマンが知れるのでうれしいです。

また、ライブの裏側日村さんのダイエットの話ホームパーティの話乃木坂46の話などプライベートや仕事の裏側なども聞くことができます。

芸能人の中にもたくさんのバナナムーンリスナーおり、星野源さんや中村倫也さん、乃木坂46などあらゆる分野の芸能界の人たちがバナナムーンを聞いています。

また、星野源さんが、日村さんに向けて毎年オリジナルのバースデイソングを作詞、作曲し少しいじりながら歌い、笑いを誘っています。

このDVDは、約9年前発売されたDVDなので懐かしみながら見ることができるのでバナナムーンリスナーにおすすめします。

三四郎のオールナイトニッポン

f:id:kumakatyou29:20200526224032p:plain

引用:radiko

三四郎のオールナイトニッポンは、お笑い芸人三四郎がパーソナリティを務めているラジオ番組です。

テレビでは、相田さんは「じゃない方芸人」に思う人も多いだろう。

しかし、三四郎の『ANN』リスナーは、それが真の姿ではないことを知っている。
相田さんは、時にはリスナーにオラつき、時にはやたらと暑苦しい兄貴分キャラで語りかける。

また、何のためらいもなく15万円のダウンジャケットを購入したエピソードを披露するなど、破天荒な一面を見せつける。

これはテレビ番組ではほとんど見せることがない。

また、相田さんのYouTubeチャンネルの話菅田将暉さん水溜りボンドの2人の話題などをしてくれるので菅田将暉ファンや水溜りボンドファンは絶対に聞くこと間違いないです。

この本は、2020年3月11日発売された本でラジオを聴いているリスナーは読むとニヤニヤが止まらない内容になっています。ぜひ読んでみてください。

ラジオを聴くならradiko

f:id:kumakatyou29:20200526223817p:plain

引用: radiko

radikoは、今いるエリアで放送しているラジオ局の番組をパソコンやスマートフォンで聴くことができるサービスです。

最近、「タイムフリー聴取機能」が導入されて過去1週間のラジオ番組をさらに楽しむことができるようになりました。

また、radikoプレミアム会員というものがあり、radikoプレミアムに加入すると、エリアフリー機能という今住んでいる地域以外のラジオ局の番組を聴くことができ、ふるさとのラジオ番組や都会でしか聴くことができないラジオ番組月額350円という安さで聞くことができるのでおすすめですよ。

URL:http://radiko.jp/

ラジオを聴くときにおすすめのイヤホン

「SONY ノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンWF-1000XM3」は、ワイヤレスイヤホンの中でもとても評判が良くラジオリスナーにも人気のイヤホンです。

それでは、このイヤホンを3つのポイントに分けて解説しようと思います。

1.ノイズキャンセリング機能

ソニーも主張している通り、ノイズキャンセリング機能に優れており、YouTuberやアーティストもびっくりするほどのノイズキャンセリング機能だそうです。

最近のイヤホンは、ノイズキャンセリング機能に優れた商品も多数出てきてはいますが、完全ワイヤレスのイヤホンでここまでのノイズキャンセリング機能を発揮できる製品は、ほかにないでしょう。

また、地下鉄のホームや飛行機の中などの騒音もほとんど気にならないので騒音が多い場所で集中したい人にはぜひおすすめしたいです。

2.音質と遅延

完全ワイレスイヤホンの中でも音質が優れており、Bluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張して、高解像度音源を楽しむことができます。

完全ワイヤレスイヤホンの中では、確実に一歩勝っているといえる商品だといえます。

また、ワイヤレスイヤホンといえば、遅延問題がつきものでしたが、この商品を機に一気にワイヤレスイヤホンの遅延問題がなくなりました。

遅延をほとんど感じらることなく音楽やゲーム、ラジオを楽しむことができるでしょう。

3.バッテリー持ち

この商品のなんといってもすごい点は、本体のみで6時間、付属のケースで3回分充電して合計24時間の音楽再生が可能になったことです。

さらに、ノイズキャンセリングOFFの場合は本体のみで8時間、付属のケースで3回分充電して合計32時間の音楽再生が可能で、突然の外出時も安心なクイック充電にも対応しています。

お題「#おうち時間