タイキの大学生活

19歳理系の大学生ブロガーです!大学生のための記事を書いています! 読者180人、アクセス数 約35000PV 大学に行きながら投稿

激安通販サイト「Wish」とは?実際に買い物をしてみて気付いたこと。個人情報やサービスなど

「Wish」とは?

f:id:COUNT:20200813013559p:plain
簡単に世界に5億人以上のユーザーがいる海外の通販サイトです。

日本ではまだまだ認知度は低いようですが、Amazonや楽天とは、また違ったECサイトです。

60〜90%安い価格で売られており、無料で買える商品も数多くあります。


安過ぎるので、「ちゃんと届くのか」「品質はどうなのか」不安だと思う人も結構いるみたいです。

海外の通販サイトなので返品や交換などのサービスが充実しているのか不安だという人も多いようです。

実際どうなのか?実際に利用したことも踏まえて紹介したいと思います。

「Wish」の登録方法

Wishの登録は本当に簡単ですよ。

メールアドレスは空メールで構わないので、登録だけでもしてみるといいです。

 アカウントを作成する

  1. 姓・名を記入する
  2. メールアドレスと自分が決めたパスワード入力する
  3. 最後にアカウントを作成をクリックして、次に進む

f:id:COUNT:20200813222351j:plain

自分の情報を入力する

  1. 性別を入力する
  2. 自分の年を登録する
  3. Finishを押して終了

f:id:COUNT:20200813221324j:plain

「Wish」で実際に買い物してみた

 私は電子工作をするときに利用しています。Amazonや楽天に比べれば、かなり安く手に入るのでWishを使って買い物をしてみました。

Wishでは、マイクロUSB 18650リチウムイオン電池チャージャを購入しました。

他にも購入しましたが…。

「5Pcs TP4056 5V 1A Micro USB 18650 Lithium Bttery Charging Board Charger Module Protection Dual Function」

f:id:COUNT:20200813100932j:plain

今は、値段が変わっていますが、私が買ったときは、379円で購入することが出来ました。

注文内容は、本体価格はJPY ¥298.00 送料がJPY ¥ 81.00でした。

現在は、本体価格が無料で貰えるようになっていたのですが、送料が¥ 414でした。

無料だから安いというわけようですね。

むしろ高い!

出来るだけ安く買いたいのであれば、値段が高頻度で変わるため欲しい商品は定期的に確認して買う必要がありそうです。

この商品の場合はAmazonでは、ほぼ同じ商品が499円で売られていました。

少しばかし、Wishの方が安く購入することが出来きますね。Prime商品だったので到着も早く、サービスなど様々な点を踏まえて考えるとAmazonで購入すべきでした。

f:id:COUNT:20200813023508j:plain

梱包はこのような形で送られてきました。

いかにも、海外から送られてきたという感じですね。

伝票なども英語で書かれているので、びっくりしないように気をつける必要があります。

Wishはいきなり届くので、同居者に伝えておくなど気をつけておく必要がありそうです。

気付いた点・気になった点

個人情報の取り扱い

海外サイトで、取り扱い商品が中国の商品が多く、中国の物流センターを転々とするので個人情報(個人・住所・クレジット情報など)の取り扱いに不安があります。

 

f:id:COUNT:20200813020453j:plain
詳しい情報は分かりませんが、店舗引き渡しサービスがまもなく登場するらしいので、それまで待ってみるのもいいですね。

調べたのですが、東京近辺でもまだ利用頂けないようです。

名前は商品を受け取る上では仕方が無いですが名前と住所をセットにするのは避けた方がいいかもしれません!

f:id:COUNT:20200813125026j:plain

paypalやApplePay、バンドルカードを利用する事でクレジット情報を守る事ができます。

日本でもpaypalやApplePayなどは普及しており、使用している人も多いと思います。

安全性も業界最高水準ですし、サービス対応も充実しておりいざという時も安心です。

 

到着日が不明確なことが多い

到着日が不明確なことが多いです。

注文が処理されると到着予定日が教えてくれますが、全然あてになりません。

私の場合は、7月22日に発注し到着予定日が10月3日でしたが、予定日よりだいぶ早い8月5日に届きましたね。

注文から2週間ほどで届きました。

今までWishで注文した商品4つとも2週間ほどで届きましたね。

記事を見ていると関税で止めれることもあるみたいで、届かないこともあるみたいです。

中国での商品の発送情報は詳しく記載されていますが、日本に入ってからの発送情報は少ないように思えます。

f:id:COUNT:20200813133734j:plain

7月25日Departure Transit Hub、HKGから出発の欄から中々更新されず、いきなり届くという感じでした。

f:id:COUNT:20200813134401j:plain

商品の受け取りを確認した後、日本での発送情報が更新されました。

ですので、日本での発送情報はほとんど更新されませんでした。

日本人に優しくない

翻訳済みの場合もあるが、ほとんどが商品詳細(画像、商品説明、サイズ、発送オプション)が英語のため日本人に優しくないイメージですね。

Amazonや楽天のように詳細な商品の説明なども無い(かなり少ない)ことがほとんどなので、届いてみないと本当の商品の詳細が分からないというのが本音ですね。


商品の画像が多いのは嬉しいですね。

日本人向けの画像では無いものの、画像枚数が結構あります。

複雑な英語が分からなくても、使い方など図で記してくれるので分かりやすくて助かります。

 サービスの対応

f:id:COUNT:20200813144734j:plain

返品や返金をする際に調べると英語表記で解説しているので、訳すのが凄く面倒でした。

いきなりカスタマーサポートで対応してもらった方がいいかもしれません。

 

カスタマーサポートは日本語で対応してくれるので分かりやすいかと思います。

f:id:COUNT:20200813145506j:plain

LINEのように対話するように、問題解決に導いてくれるだけでなく、AIで解決しなかった問題はサポート担当に繋いでくれ最後まで解決策を提案してくれるので安心しました。

また、質問したい項目を押していくだけでいいので、余計なことを考えなくていいので気軽に相談できます。

「Wish」の特徴

 ブリッツバイとは?

f:id:COUNT:20200813151153j:plain

ブリッツバイは直訳すると、「電撃的な買い物」というそうです。

1日1回、ルーレットを回すことが出来ます。10、20、50、75、100、?があり、ルーレットで当たった数字分の商品が解除されて、さらなる割引商品を購入することができます。

 

簡単に言うと、100が当たると100商品が解除されて、10分間お得に買い出来るということみたいですね。

私の感覚では、そこまで安くなっている感じはしませんでしたね。

特別、ブリッツバイを利用して買い物をする必要はないように思えます。

プロモコードとは

プロモーションコードの省略した言葉です。

いわゆる、クーポンコードのことですね。

Wishはプロモコードを頻繁に貰えますし、デイリーログインボーナスやリワードで買い物することで貰えるポイントを利用してプロモコードを貰うことが出来ます。

f:id:COUNT:20200813182220j:plain

割引率が高いものもあるので利用してみるといいかもです。

 

招待プログラム

f:id:COUNT:20200813181608j:plain

世界では、かなり普及しているようですが、日本ではまだまだのようです。

このリンクで登録すると、登録した人がWish Cashを受け取れるようです。

 他にも紹介したことで得られる恩恵があるみたいですよ。